ファッション

ハンター「メンズ・レインブーツ」(長靴)は実用性とデザイン性を兼ね備え大活躍!

ここ最近東京では雪の日が多く、このHUNTER(ハンター)のレインブーツ(長靴)が大活躍しています。

写真は僕が所有しているHUNTER(ハンター)のメンズ・レインブーツで、3年程前に新宿の専門店で購入したものです。

このモデルは定番モデル「グリーン・ウェリントン・ブーツ」ですが、僕の所有しているこのブーツは1856年に最初に発売された「グリーン・ウェリントン・ブーツ」の完全復刻限定モデルで、値段は3万程しました。た、たかい。。

HUNTER(ハンター)のメンズ・レインブーツを3年間履いてきた感想や、購入時の注意点などを書きたいと思います。

スポンサーリンク

HUNTER(ハンター)って?

HUTER(ハンター)は、1856年にヘンリー・リー・ノリス(Henry Lee Norris)氏が設立したスコットランドのブランドです。

強い耐久性能を持つラバーブーツやゴム製品を製造し、過酷な環境や激しい天候から足元も守るラバーブーツは当初は英国軍向けに作られていました。

19世紀の発祥から現在に至るまで、品質を常に高め、実直にその歴史を刻んできたHUTER(ハンター)ですが、その実用性が認められ、1986年にはエリザベス女王によって最高品質の証でもあるロイヤルワラント【英国王室御用達】の認証を受授しました。イギリスのダイアナ妃が愛用していたことは有名です。

また、近年では品質や実用性に加えデザイン性の高さが認められ、女優のアンジェリーナ・ジョリーやモデルのケイト・モスがプライベートで履いていることでも有名となり、愛用者が世界中に拡がっていきました。

HUNTER(ハンター)メンズ・レインブーツの実用性

僕の持っているハンターのメンズ・レインブーツは定番のウェリントン・ブーツですが、長い歴史を持つブーツだけあって実用性は最高レベルにあると思います。

雨の日はもちろんのこと、雪の日などの路面のぬかるみや、積雪などものともしません。

全然滑らないし、周りの人たちがゆっくり歩いている中、ウェリントン・ブーツを履いている僕は、普段と変わらぬスピードでサクサク歩くのでした。

HUNTER(ハンター)メンズ・レインブーツの履き心地

HUNTER(ハンター)のレインブーツは全般的に足へのフィット感が強く、履き心地が凄くいいです。

足首がきゅっとロックされることにより安定感が増して、不安定な路面を歩きやすくしてくれます。フィット感が強いのですが、ゴムの材質でしょうか、圧迫感は全くありません。

HUNTER(ハンター)メンズ・レインブーツのデザイン性、ファッション性

HUNTER(ハンター)はやっぱりデザイン性、ファッション性が高い!

いわゆるアウトドアミックスなどと意識しなくても、ただジーンズの上から履くだけでかっこいい。カジュアルスタイルはもちろんのこと、フォーマル寄り(コートなど)の恰好にも合う。

写真はGRAMICCI(グラミチ)のパンツの上から履いた僕の写真です。

スキニーパンツなど細身のパンツの上から履くのがおすすめですが、あえて太めのパンツの上から履くとかトリッキーなやり方も面白いかもですね。

HUNTER(ハンター)のモデルラインナップ

僕の所有している「グリーン・ウェリントン・ブーツ」は一番歴史が長いモデルですが、街では色んなHUNTER(ハンター)のブーツを履いている人を見かけますね。
現在出ている主要なモデルは以下になります。

オリジナル・トール・クラシック

いわゆるオリジナルのでウェリントンブーツ

オリジナル・ショート・クラシック

HUNTER BOOTSハンター ショート ラバー ブーツ長靴【 ORIGINAL SHORT CLASSIC 】ショート丈・ラバーブーツcolor : 【 NAVY 】ネイビー

上記のショートバージョンです。特に女性が履いているのを良くみかけます。

オリジナル・ツアー

オリジナル・トール・クラシックからリブがなくなったバージョンです。すっきりスタイルですね

オリジナル・チェルシー・ブーツ

ロール、ショートより更にショートなブーツです

オリジナル・リファインド・チェルシー

レインブーツというよりは、フォーマルなサイドゴアブーツスタイル

オリジナル・モックトゥ・チェルシー

こちらはソールが強固になっているサイドゴアブーツスタイル

オリジナル・ツアー

最近ラインナップされている、折りたためる素材のブーツ

といった感じです。高さがトール、ショート、ベリーショートで大きく分類されている感じですね。

個人的には、やはりHUNTER(ハンター)といえば、オリジナル・トール・クラシックのウェリントンブーツかと思ってます。

HUNTER(ハンター)メンズ・レインブーツ購入の際に気を付けること

HUNTER(ハンター)のサイズ感

HUNTER(ハンター)のレインブーツ選び、というか購入で一番難しいのはサイズの選択です。

僕も実は一度失敗しています。僕の場合は安直で、ネットショップのセールで残っていたサイズのブーツをこれならいけるはず!と軽く購入したんですが、届いたブーツを履いてみたら、ボカボカで履けたものではありませんでした。

このショップは返品に応じてくれたので助かりましたが、サイズ感だけは意識しておいた方が良いです。

 HUNTER(ハンター)のレインブーツのおすすめはジャストサイズ

これは革靴と同じです。大きめに履くのは大袈裟ですが厳禁です。

HUNTER(ハンター)のレインブーツはタイトフィットしますが、かといって足に対してサイズが大きめだと、靴ずれを必ず起こします。

また、せっかくのHUNTER(ハンター)独自の履き心地が失われてしまいます。

 HUNTER(ハンター)レインブーツのサイズはUK表記

サイズはUK表記で、1㎝ごとの展開(UK7(26.5㎝)、UK8(27.5㎝)、UK9(28.5㎝)といった具合です)になります。ですので、以下の考え方で覚えておいてください。

日本サイズUKサイズ購入
26.5㎝UK7対応するUKサイズのまま購入してください
27.0㎝UK8対応するUKサイズがないので、一つ上のUK8で購入してください

という感じです。要は、UKサイズに対応する日本サイズが「XX.5㎝」なので、「XX.0㎝」の場合は、日本サイズで0.5㎝上のサイズに対応するUKサイズを選んでくださいということです。

まとめ

さて如何だったでしょうか。今回は「HUNTER(ハンター)」レインブーツ特集でした。

ぼくはこれを買ってから雨の日が楽しみになりましたね。雨だーあーあ、というより、HUNTER(ハンター)が履ける!みたいな(笑)。

レインブーツに1万以上出すのもなあと躊躇されている方は多いと思いますが、安物買いの銭失いはいけませんよ!(笑)一度買っとくと10年以上は履けると思いますし、それに雨の日が楽しくなりますよ。

HUNTER(ハンター)メンズ・レインブーツの購入にあたっては、試着するのがベストだと思いますが、HUTER(ハンター)を扱っている実店舗は少ないです。そうすると自ずとネットショップとなってくると思いますが、Amazonは購入1カ月以内であれば返品・交換可能なので安心感はありますね。

楽天、yahooなども確認してみましたが、ネット上でも在庫が少ない!レディースは多いけどメンズは少ない傾向があります。

みなさま、この機会に「HUNTER(ハンター)」を検討してみてください。

HUNTER メンズ オリジナル トール MENS ORIGINAL TALL 9000 MFT9000RMA UK6(25.0) BLACK(BLK)
HUNTER(ハンター)

【関連記事】

これ以上ない最高の履き心地「ニューバランス(NEW BALANCE)M1400

コメント